ユダヤ警官同盟

ユダヤ警官同盟〈上〉 (新潮文庫)パラレルワールドのミステリーである。
アメリカにユダヤ人保護区が存在する世界、返還を控えたその保護区で殺人事件が発生し、酒浸りの刑事が解決に乗り出す。

この作品は、ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞というメジャーなSF系の賞を受賞したらしい。
最後まで読んでみたが、私には理由がわからなかった。

ユダヤ人ばかりの街で、救世主と目されたジャンキーが殺されて、ユダヤの秘密組織が絡んだ捜査が行われる。
しかし、私には何が面白いかわからなかった。
欧米人のようにユダヤに関する知識がないせいだろうか。

[amazonjs asin=”4102036113″ locale=”JP” title=”ユダヤ警官同盟〈上〉 (新潮文庫)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。