The Visitor[Animorph2]

The Visitor (Animorphs)このシリーズは、それぞれの巻で主人公が変わるようだ。
最初の巻はリーダー格の少年Jakeだったが、この巻ではJakeの親戚で活発な少女Rachelの主観で語られる。
侵略者から地球を守ろうとする立場は同じでも、それぞれの見方、感じ方は違うので、語り部が変わるのは面白い。
動物に変身する場合のルールや敵の異星人の生態など、少しづつ秘密が明らかになっていく。

前の巻では、異星人に乗っ取られたJakeの兄から敵の情報を得よとう奮闘した。
しかし、Jakeの兄ばかり付きまとうと敵から怪しまれ、最悪の場合はJakeの兄が殺される恐れがある。
今回は、敵に乗っ取られていることが分かっている学校の先生から情報を得ようとする。
そのために、Rachelの親友である先生の娘に探りを入れることになる。

冒頭ではメンバー全員が鳥に変身して、飛行のスリルを楽しむ。
このシリーズの面白さは、人間と違う動物の能力と感覚を子供たちが楽しんでしまうところでもある。
しかし、ネズミに変身するとネズミの恐怖に人間の心が侵食されてしまい、人間に戻った後も悪夢に悩まされることになる。

どれくらいの大きさの生き物にまで変身出来るのか、という挑戦があり、人間はどこまで敵に意識を支配されているのか、など新しい発見もあった。

次の巻は誰が主人公か楽しみである。

[amazonjs asin=”0545291526″ locale=”JP” title=”The Visitor (Animorphs)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。