萩原編集長の山塾

萩原編集長の山塾  実践!登山入門  NHK-BS「実践!にっぽん百名山」名解説者が教える! NHKの「百名山」の山登りノウハウコーナーが1冊の本になった。
放送だと、毎回数分のコーナーなので、本にまとまっているととても助かる。

構成としては以下の通り
・山行計画
・登山用具
・歩行技術
・生活技術
・危機管理
・山の楽しみ
・ガイド

さすがに既に知っていることが多いが、知らなかったことや、試してみたいノウハウも多数紹介されている。
次のノウハウは、試してみたい。

フィット感を高めるために、登山靴にインソールを入れる。
バックパックのベルトは下から順に。最後はチェストで整える。
(トップスタビライザーの調整は忘れがち)
パッキング時の荷物はなるべく横へ横へと、薄く詰めるようにする。
荷物の重心を体に近づける。
荷物を軽くするためのチェックポイント
・余分な着替えは持たない
・嗜好品・非常食は適量を
・定番アイテムを軽量化
・「あれば便利」は置いていく
・体力でカバーという考えも
ポリ袋を使ってレインパンツを快適に着用
アームカバーを使って、半袖を長袖にする。
ストックにロングテープを巻いて、持てる場所を増やす。
行動中の脱水量(ml)=体重(kg)X行動時間(h)☓5
緊急時の修理にはガムテープや結束バンドは使える。
歩幅を小さく保つためにステップはできるだけ小さく刻む
短い距離ストックをしまうには「アルペン差し」で対処
(ストックを刀のようにザックと背中の間に差し込む)

[amazonjs asin=”463515033X” locale=”JP” title=”萩原編集長の山塾 実践!登山入門 NHK-BS「実践!にっぽん百名山」名解説者が教える!”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です