ジュマンジ/ネクスト・レベル

前作は、全然期待していなかったのに、とても面白かった。
高校生の成長が、ゲーム世界での冒険を通して、とてもうまく描かれていた。
前作がきれいにまとまっているだけに、その続編は難しかったようだ。
悪くはないが、前作にはおよばなかった。

前作ではゲーム世界で難問をクリアし、彼女までゲットしたスペンサーは、大学生になったものの現実生活では自信がなく、自信を取り戻すために再度ゲーム世界に入り込む。
心配した仲間たちも、スペンサーを追ってゲーム世界に向かう。

面白いのは、前回とキャラが変わってしまうところだ。
前回はマッチョなキャラはスペンサーだったが、今回はスペンサーのおじいさんがそのキャラになる。
ひとりをのぞいて、みんな前回とは違うキャラでゲームに挑むことになる。
なかのひとりは、馬である。

今回のメインテーマは、じいさん二人の友情だった。
悪くはないのでが、盛り上がりに欠ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です