新そば2007深大寺(鬼太郎茶屋)

今年の新そばツアーは、鬼太郎茶屋のある調布の深大寺となった。
都内に向かうので道はそこそこ混んでいたが、距離が短いので、9時30分に家を出て、丁度昼頃に現地に到着した。

何も考えず、一番初めに目に付いた蕎麦屋に車を入れた。
昔風の蕎麦屋で、入り口で食券を買ってから席に案内される。
漢字を読み間違えて、食券売りのおばちゃんに一通り笑われた後、天ぷらそばとお稲荷さんを頼んだ。
味は醤油ベースの関東風。
暖かい蕎麦にしたので、麺にあまりコシがなかった。

Zindai01

Zindai02

Zindai03

いきなり目的を達成してしまったので、深大寺の植物園に行くことにした。
深大寺は始めて来たが、なかなか立派なお寺である。
門前には沢山の店があり、観光客も多い。
とりあえず草饅頭を買って、とても熱い饅頭を食べながら植物園を探して歩いた。

Zindai04

Zindai05

植物園は予想外に大きかった。
洋風の作りで、お嬢様がお茶会でもしそうな雰囲気である。
バラの数は少なく、期待していた食虫植物の展示はショボかった。
しかし、菊の展示には日本人の技術レベルの高さを感じたし、新種の植物のネーミングには笑かしてもらった(「土俵入り」って・・・)。
近所にあれば、年間パスポートを買ってもいいかもしれない。

Zindai06

Zindai07

Zindai08

鬼太郎茶屋では、映画版鬼太郎のスタッフTシャツのレプリカを購入した。
デザイン的にはイカしているのだが、こんなTシャツをいつ着るのだろう。

鬼太郎茶屋の4人用のちゃぶ台で、6人で輪になり、「目玉の親父栗ぜんざい」など食べた。

Zindai09

Zindai10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。