サクランボ狩り2009群馬

酒の席で突然サクランボ狩りに行くことになった。
以前何回かサクランボ狩りに山形まで行ったことがある。
なかなかタイミングの難しい果物で、時期が悪いとサクランボ狩りは出来ない。
山形まで行って、空振りしたこともある。
今回は群馬なので、失敗してもあまり痛くない。

9時に家を出て、お昼前に「あざみサクランボ園」に到着。
駐車場に車も多く、そこそこ混んでいた。
サクランボ狩りは、梯子に上って、高いところで摘むイメージがある。
ここにも梯子や乗っかるためのの箱があったが、枝を手で押さえれば、十分食べられる高さにサクランボがなっていた。
サクランボは、やはり美味しい。
いくらでも食べられる気がする。
イチゴ狩りよりもコストパフォーマンスがいい。
でも、イチゴ狩りと同じで、お腹がいっぱいになってしまうので、数分しか楽しめない。

あざみサクランボ園では、サクランボ狩りが終った後に、なめこ汁が出る。
サクランボの後のなめこ汁は、とても美味しい。

Cherry02

Cherry03

帰りに榛名山を回って、水上でうどんを食べて帰った。
スーパー銭湯のような造りの、大きなうどん屋だった。
そこで「たこチャーうどん(かけ汁)」を食べた。
悪くはないが、サクランボがまだ残っていたので、食べきれなかった。

Cherry04

Cherry05

Cherry06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。