ゼロからのマラソン

ゼロからのマラソン (GAKKEN SPORTS BOOKS)私は形から入る方ではないが、理屈から入る傾向はある。
新しいことを始める時には、関連する書籍を読み漁る。
iPhoneがNIKE+に対応したついでに、ちょっとやってみようと考えたマラソンも例外ではない。

まず、心拍数を知って、無理なく運動するのが良いようだ。

のんびりペース
(最高心拍の65%未満)

ゆとりペース
(最高心拍の65%~75%)

マラソンペース
(最高心拍の66%~85%)

ハーフレースペース
(最高心拍の86%~90%)

スピード負荷ペース
(最高心拍の91%以上)

心拍計が欲しくなった。

ランニングは、心拍数110~150で15分くらい走ると、心から快適な状態、いわゆるランナーズハイになるらしい。
まずは、ここを目指したい。

距離を決めて走るよりも、1時間を自分のペースで走るのが良いらしい。
2キロが走りきれなかった私には、心強い話である。

[amazonjs asin=”4054013910″ locale=”JP” title=”ゼロからのマラソン (GAKKEN SPORTS BOOKS)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。