アバターiMax

アバター (期間限定出荷) [DVD]アバターは実はiMax用に作られた映画だ、という話を聞き、どれだけ違うか観比べてみたくなった。
予約なしで川崎109に行ったら満席で入れなかったため、今度は予約して109シネマズ菖蒲に行って来た。

結論から言うと、やはり迫力が違った。

まず、音響が凄い。
音の大きさに圧倒される。
特に戦闘シーンの臨場感は圧倒されるものがある。

また大きく、湾曲しているスクリーンが、丁度視界分広がっているので、余計なものが視界に入らず、映画の中に没入出来る。
同じことならiMaxで観た方が良いと思う。

ただし、アクションシーンでは心拍が上がるし、観終わると、疲れる。
アクション映画にはいいが、人間ドラマ系の映画を観たい環境ではない。

109シネマズ菖蒲の入っているアウトレット「モラージュ菖蒲」の巨大さには驚いた。
屋内に「映画館まであと300メートル」とかいう看板がある。
ありえない大きさだ。

[amazonjs asin=”B00EJIRMRI” locale=”JP” title=”アバター (期間限定出荷) DVD”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。