ロードデビュー 荒川サイクリングコース

友人がロードレーサーを買ったので、お披露目サイクリングをすることになった。
まだロードに慣れていないだろうから、近場の川越でランチをした後、荒川サイクリングコースを走る計画である。
予想より距離があったが、珍しく荒川土手の風もなく、無理のないサイクリングが楽しめた。

10時にふじみ野のジョナサンに集合したが、川越までの30分程度で行けてしまうので、ランチには少し早い。
多少時間を潰してから出発した。

この頃とても有名になって、お昼時にはすぐ満席になってしまうミオカザロの蔵の町店でランチにした。
11時から開店しており、11時30分前に入店したら、余裕で座れた。
しかし、お昼近くなると、噂通り満席になっていた。

ソーセージとハムをつまみに、軽くビールを飲んでくつろぐ。
急ぐ旅ではないし、むしろ時間が余ってしまいそうだ。

RoadDebut1

川越から入間川に向かい、入間サイクリングコースに入る。
道路が補修されており、とても走り易くなっていた。
土手には、菜の花が綺麗に咲いていた。

RoadDebut2

途中から荒川サイクリングコースと合流する。
いつも向かい風に苦しめられる荒川サイクリングコースだが、今回は風がなく、快適に走れた。

14時前には大宮に着いてしまったので、彩湖まで足を伸ばすことにした。
時間は早いが、50キロ近く走っているので、彩湖の湖畔で休憩することにした。
芝生の上での昼寝は気持ち良いが、まだまだ冷たい風に起こされて、撤収することになる。

RoadDebut3

17時の開店を待って、地元の居酒屋で呑んで帰った。

RoadDebut4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です