忘念のザムド

亡念のザムド 1 【DVD】TSUTAYAが旧作100円セールだったので、見逃したアニメをまとめて借りることにした。
MacBookProにBootCampでWindowsXPを導入するので、その作業中のBGVにする作戦である。
TSUTAYAの棚をブラウジングして選んだ内の一本が「忘念のザムド」である。

舞台は、多分我々とは違う地球。
世界は北と南に分かれて戦争をしている。
主人公たちの住む島は敗戦後占領されている。
自爆テロに巻き込まれた主人公は、ザムドとして覚醒し、人型兵器と戦う。
謎の少女ナキヤミに救われ、国際郵便飛行艇で島を後にする。

何とも、説明しづらいストーリーである。
この説明では、全然わからないと思う。

多分スタッフが同じだと思うのだが、エウレカ・セブンによく似ている。
でも、絵はこちらの方が断然良い。

デザインはかなりナウシカの影響を受けている。
主人公のナキヤミはナウシカっぽいし、乗っているカヤックもメーヴェとカーボーイ・ビバップの飛行艇のあいの子のような感じである。
王立宇宙軍の雰囲気もある。
しかし、節々までキチンと作り込んでいてデザインと美術がとてもいい。

最後の方は宗教的過ぎてついて行けないところがある。

[amazonjs asin=”B00274QQRS” locale=”JP” title=”亡念のザムド 1 【DVD】”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。