クライムパークBaseCamp

日本の誇るトップ・クライマー平山ユージの経営するクライミング・ジムBaseCampに行って来た。
広くて、キレイなジムだった。

武蔵藤沢駅で友人をピックアップして、入間のジムに向かった。
少し迷ったが、到着してみると、駐車場が大きいのに驚いた。
クライミングジムは駐車場が小さいところが多く、車を駐めるために、朝早く行くこともあるのだが、このジムならば、そんな心配はなさそうだ。
土曜の10時だというのに、人も少なく、駐車場の空きも多い。

BaseCamp1

受付で書類に記入し、お金を払う。
登録料と1日使用料で3,000円を越える。
数年ぶりなので、結構お金がかかることを忘れていた。

ジムそのものもキレイで、解放的な作りである。
トップロープとボルダリングの壁がワンフロアーに展開しているにだが、登りに使わないスペースが広くとってあるので、解放感がある。
更衣室やトイレもキレイで、手洗い場が広い。

BaseCamp2

さっそくハーネスを付けてトップロープを登った。
5.8くらいから始めて、順次レベルを上げていく。
最終的には、5.10aくらいまで登れた。
他のジムより若干設定が甘いのか、楽に登れた。
そうは言っても、5.10aを登った後は腕がパンパンで、ボルダリングはほとんど楽しめなかった。

BaseCamp3

根性がないので、昼には引き上げ、マックでLLセットを食べた後、三井アウトレットモールをひやかしてから家に帰った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です