IWGP8 非正規レジスタンス

非正規レジスタンス―池袋ウエストゲートパーク〈8〉 (文春文庫)元々池袋ウェストゲートパークは、カラーギャングやヤクザの抗争がテーマだった。
最新刊テーマでは、シングルマザーや派遣労働者など、めっきりみじかな話題になった来た。

ギャングやヤクザならばファンタジーの世界だが、派遣労働者なら人ごとではない。
この中で描かれているのが日本社会実情ならば、かなりマズい状態である。
とても経済大国とは思えない。
外ヅラが良いだけに、表面に問題が現れずたちが悪い。

いつものことながら、池袋の果物屋に日本を変えることは出来ないから、根本的な解決にはなっていない。
しかし、最後はとりあえずハッピーエンドなので救われる。

[amazonjs asin=”4167174170″ locale=”JP” title=”非正規レジスタンス―池袋ウエストゲートパーク〈8〉 (文春文庫)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。