sketchbook pro iPadでそれっぽく描く

iPadで面白いソフトはたくさんあるが、私のお気に入りの一本がsketchbook proである。
iPadはお絵描きソフトに向いているが、sketchbook proはレイヤーが使えるところがいい。
写真を下絵に、それっぽく絵を書くことが出来る。

まず描きたい写真を選び、インポートする。
すると、一番下のレイヤーに写真が入る。

sketchbook1

次にレイヤーを追加する。
追加したレイヤーで、写真をなぞって下書きをする。
この時は、細いペンで、薄い色を使っている。
細かいところは、表示を拡大して描く。

sketchbook2

sketchbook3

下書きが終ったら、レイヤーを追加して、写真レイヤーと下書きがレイヤーの間に入れる。
このレイヤーで色を塗る。
エアブラシを使って、薄い色から塗り始めるようにしている。
途中、写真レイヤーを非表示にして、様子を見ながら色を塗る。

sketchbook4

こうすると、デッサン力がなくても、それなりの絵が出来上がる。
大人の塗り絵という感じだ。

sketchbook5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。