SPEC3

SPEC III (角川文庫)所詮シナリオを元にしたノベライズだから、2巻まで読んで止めようか思ったが、3巻までなのでコンプリートすることにした。
このノベライズの楽しみ方は、TVシリーズとの違いを見つける間違い探しである。

シナリオに対して、ヒラメキ又はその場のノリで、監督がどのような話しを変えたか検証することである。

大きなイベントとしては、瀬文の抜き歯ネタは監督の変更だったようだ。
もちろん「歯動砲」もなかった。
まあ、文章で考えるネタではないな。

[amazonjs asin=”4043534051″ locale=”JP” title=”SPEC III (角川文庫)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。