「個人か?会社か?」から申告・節税まで「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。

個人事業、フリーランス、副業サラリーマンのための 「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。個人と会社のどちらが税法上お得か、グレーゾーンも含めて教えてくれる。
税の知識がない初心者と牛のキャラクターの税理士が、一問一答形式で税の悩みに答えてくれる。
センスはともかく、読み易いのは確かである。

知っている話も多かったが、役員報酬はどれくらいならば税務署に睨まれないか、など普通は表にでない知識が役に立ちそうだ。

結局、企業相手に商売をする場合、契約の問題があるので会社にするしかないと思うのだが、本書で薦めている通り、しばらく様子を見るのも手だと思う。

税における不透明な部分を、白黒グレーに分けたBCG判定が面白い。
税務は理屈ではなく、人間と人間の関係なのだと実感できる。

[amazonjs asin=”4478014434″ locale=”JP” title=”個人事業、フリーランス、副業サラリーマンのための 「個人か? 会社か?」から申告・節税まで、「ソン・トク」の本音ぶっちゃけます。”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です