X Menファーストジェネレーション

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]X Menシリーズは趣味ではないが、この映画は評判が良いので、観てみることにした。
良くできているとは思のだが、やはり趣味ではなかった。

X Menシリーズの正義側のボスであるプロフェッサーXと、悪者側のボスであるマグニートの若かりし頃の話である。
少年だったマグニートは、彼の超能力を引き出すためにナチスに母親を殺された。
第二次世界大戦後、彼を母親を殺した首謀者が、超能力を使ってソ連のエージェントとして活動していることを知り、マグニートは復讐に燃える。
復讐に我を忘れ、溺れ死にそうになったところを、CIAに協力していたプロフェッサーXに救われる。
二人は超能力者の仲間を集め、人類滅亡のための核戦争を防ごうとするが…

若い超能力者達のノーマルでないことへの不安や、旧人類との葛藤など丁寧に描かれているし、特撮も見事である。
でも、あまり楽しくなかった。
なぜかわからないが、同じ超能力者映画ならば、「PUSH」の方が断然面白かった。

[amazonjs asin=”B00J2N85A8″ locale=”JP” title=”X-MEN:ファースト・ジェネレーション DVD”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。