100円のコーラを1000円で売る方法

100円のコーラを1000円で売る方法読み始めてから、しまった、と思った。
この手の物語仕立ての解説本はどうも苦手なのである。
しかし、確かに読み易い。
ありがちなキャラクターと思いつつも、どんどんページは進む。

この本では、営業から商品企画に転属して来た高慢ちきな女性の成長を通して、マーケティングの基本を学んでいく。
ネタとしては、なかなか今風で勉強になる。

各章のテーマは以下の通り。

  1. 事業の定義
  2. 顧客絶対主義の落とし穴
  3. 顧客満足のメカニズム
  4. マーケットチャレンジャーとマーケットリーダーの戦略
  5. バリューポジションとブルー・オーシャン戦略
  6. 競争優位に立つためのポジショニング
  7. チャネル戦略とWin-Winの実現
  8. 値引きの怖さとバリューセリング
  9. コミュニケーションの戦略的一貫性
  10. イノベーター理論とキャズム理論

図解が分り易く、図解だけでも一見の価値がある。

[amazonjs asin=”4806142395″ locale=”JP” title=”100円のコーラを1000円で売る方法”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です