Webサービスのつくり方

Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)Webサービスを立ち上げるにあたって必要な情報が、幅広い分野に渡って紹介されている。
トピックごとに、情報の深さにバラつきがあるが、経験者の言葉は有用である。

Webサービスを立ち上げるコストは劇的に低下している。
個人でも十分リリースが可能である。
しかし、考え、対応しなければならない分野は多岐にわたる。
本書では、以下の構成で網羅的な解説を試みている。

・心構えと下準備
・企画
・設計
・開発
・プロモーションと運用

著者がPerl中心で開発してるため、全体的にPerlに関する記述が多い。
だからと言って、他言語の開発者に意味がないことはない。
基本的な考え方は同じなので、十分参考になると思う。

サーバーのチューニングなど、書籍では扱われない細かいノウハウもあるが、それなりの知識が前提となる。

[amazonjs asin=”4774154075″ locale=”JP” title=”Webサービスのつくり方 ~「新しい」を生み出すための33のエッセイ (Software Design plus)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。