WOOD JOB!

WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~OFFICIAL GUIDEBOOK (ロマンアルバム)三浦しをんの「神去なあなあ日常」を「スイングガールズ」の矢口 史靖が映像化した。
嫌が上でも期待は高まる!
高めすぎたのかもしれない。
悪くはないのだが、予想していたほどの楽しさはなかった。

大学受験に失敗し、彼女にもふられた勇気は、求人チラシの女性に惹かれて林業の研修に参加する。
携帯も通じない山奥で、先輩たちに怒られながらも勇気は山男となっていく。

木を切るのは楽しそうで、一度やってみたくなった。
しかし、林業ならではの特殊な技術を「鉄腕ダッシュ」のように描写するのを予想していたが、そこまで詳しくはなかった。
また、コメディとしてもっと笑いを取れるところはあるはずだが、今回はギャグ成分は少なめだった。
ちょっと残念。

一番の見せ場ならだろうが、大木に乗って崖を落ちるのはやり過ぎだと思った。
失礼ながら、長澤まさみも年をとったなあ、とも思った。

[amazonjs asin=”B00MGLB0RS” locale=”JP” title=”WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~ DVDスタンダード・エディション”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です