セブ島英語留学(セブ島情報編)

初めて行ったフィリピンのセブ島について、細々とした情報を記録しておく。

ショッピングモール
ショッピングモールはやたら大きい。
ホテルから4キロほどのところにある「アヤラ」ショッピングモールに「ダイソー」が入っているので探しに行ったが、なかなか見つからない。
タッチスクリーンの案内板があるのだが、操作性が悪く、使い方も分からなかった。
やっと見つけた「ダイソー」だが、日本よりも値段が高く、品揃えも良くなかった。

cebu2_01

NHKワールド
部屋のケーブルテレビで、NHKの海外向け発信「NHKワールド」が見られるのが嬉しかった。
朝ドラの後に、「朝イチ」まで放映している。
毎日朝ドラを見てから、レストランに朝食を食べに行った。
朝食の席で、他の生徒と朝ドラの話で盛り上がるのが日課になった。

Bo’s Coffee
Bo’s Coffeeは、スターバックスに良く似たローカルなコーヒーショップである。
アメリカン・コーヒーが200円と、セブ島にしては高いが、いつ行っても満席に近い。
学生が多く、長時間勉強しているので、私も心置きなく勉強出来た。
2時間までだが無料でWifiも利用出来る。
セブ島滞在中は、毎日通った。

スポーツ・コンプレックス
市営の運動場である。
陸上競技のトラックやプールがあって、入場料は30円ほど。
時間がある時は、ここに通ってランニングをしていた。
朝は5時から入場可能である。
随分早くから開いていると思ったが、この時間が一番運動し易い。
7時を過ぎると、暑くて走れなくなる。
トラックを走る人より、歩く人のほうが多かった。
ラジオ体操ではなく、みんなでダンスをしているのはお国柄だろう。

cebu2_02

SPA
マッサージは安い。
1時間で500円ほどである。
内容的にも問題ない。
一度、メニューから適当に選んだらアカスリだったのでビックリした。
日本人の生徒でも、気に入って毎日行く人もいた。

Jolibee
地元で大人気のハンバーガーショップである。
街のいたるところで見かける。
味は意見の別れるところだが、私は脂っこいと思った。
この店が成功した理由が、スパゲッティが甘かったからだというのだから、訳がわからない。
フィリピン人は、一般的に肉と甘いモノが好きだ。
ちなみに、マクドナルドの人気メニューは、ライスボールとチキンのセットである。
マクドナルドである必要はないだろう!と突っ込みたくなる。

cebu2_03

スカイウィーク
高層ビルの外周を命綱を付けて歩くアトラクションである。
とてもチャレンジしたかったのだが、同調してくれる仲間を見つけられなかった。
数少ない心残りである。
このビルでは、高層階に設置されたクライミング・ウィールや、ビルの間を張ったワイヤを滑り下りるアトラクションなど、頭のおかしい遊びが多い。

cebu2_04

 


関連

セブ島英語留学(学校編)

セブ島英語留学(観光)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です