セブ島英語留学(観光)

3週間の留学だったので、週末は2回しかなかった。
その中でも、何とか南の島らしい観光が出来た。

銭湯
バスタブに入りたいということで、湯船のあるSPA「神楽」に行った。
確かに湯船はあるが、客が少ないせいか、お湯が入っていたのは3つの湯船のうちの1つだけだった。
シャワーは全て繋がっているらしく、一人がシャワーを使っていると、他のシャワーからお湯が出ない。
身体を洗っていると、女性店員がいきない入って来たので驚いた。
単に冷たい麦茶を持ってきただけだった。
風呂に入りながら頂く麦茶は、なかなかいいものだった。

cebu3_01

cebu3_02

ジンベイザメと泳ぐ
ホテルから車で2〜3時間行ったオスロブのビーチでジンベイザメと泳いだ。
意外なほど岸の近くに、巨大なジンベイザメがウヨウヨしていた。
人間は食べないと聞いていても、その巨大さに圧倒される。
気が付くと、すぐ後ろに居たりするのでビックリする。
水中カメラをレンタルしたので、係員が写真を撮ってくれた。
ジンベイザメをバックに写真を撮るために、強引に海中に沈められる。
傍目にはイジメにしか見えないだろう。
サンダルを脱ぐのを忘れたので、サンダルの浮力に翻弄され、泳ぐのに苦労した。

cebu3_00

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美しい滝
ジンベイザメと泳いだ後、山の中の滝を見に行った。
滝には興味がないと思っていたが、ここの滝は、いままで見た滝の中で一番美しかった。
駐車場から滝までは起伏のある山道を少し歩く。
その間だけを走るバイクのサービスがあり、帰りはこれを利用した。
山肌で水が跳ね返る姿がとても美しい滝なのだが、その良さは写真では伝わりにくい。
あちこちに小さな虹が見えるのも盛り上がる。
少し泳いだが、水温が低く、長時間は水に入って居られなかった。
滝の後は、地元の公共海水浴場に寄った。
フィリピン風の小屋がマッチした、とても南国風なビーチだった。

cebu3_07

cebu3_08

cebu3_09

cebu3_10

カルボン・マーケット
セブの街中ではジプニーと呼ばれる乗り合いバスが良く走っている。
ジプニーは、それぞれが手作り感いっぱいにカスタマイズされており、とてもカッコイイ。
ただ、スリが多いので観光客は、乗らない方が良いと言われている。
でも、どうしても乗りたかったので、なるべく貴重品を持たずにチャレンジした。
乗ってみれば便利な乗り物である。
近場であれば、16円ほどで自由に乗り降りできる。

ジプニーで、カルボン・マーケットに行った。
とても巨大なマーケットで、行けども行けどもなかなか終わらない。
花や服を売っているブロックは良いのだが、肉を売っているあたりは匂いもキツく、あまりお勧め出来る雰囲気ではない。
写真を撮るためにiPhoneを出すのが躊躇われた。
巨大さと喧騒に疲れてしまった。

カルボン・マーケットのそばの住宅街は、貧しいながらも楽しそうな雰囲気だった。
こどもたちが裸同然で走り回り、売っている食べ物も清潔そうではなかったが、観光客に寄って来ることもなく、自分たちの生活に忙しいようだった。

cebu3_11

cebu3_12

 


関連

セブ島英語留学(学校編)

セブ島英語留学(セブ島情報編)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です