ABC案のレイアウト

ABC案のレイアウト: 1テーマ×3案のデザインバリエーションレイアウトのバリエーションについての本である。
全てのサンプルに対し、3つのバリエーションが提示されている。
どのサンプルも素晴らしく、プロの仕事を感じさせる。

デザインにおいて複数のバリエーションを用意するのは一般的である。
複数のバリエーションの中から、クライアントに選択してもらうことは多い。
この本は、以下のようなバリエーションを作る手法が解説されている。

  • 写真の使い方の工夫
  • 配色の工夫
  • 文字の工夫
  • デザインのプラスアルファ
  • アイキャッチの変化

デザインのプラスアルファとは、素材を追加したり、「楽しさ」といった雰囲気を追加する方法である。
アイキャッチの変化とは、ビジュアルや文字の優先順位を変化させる方法だ。

サンプルそれぞれの3つのバリエーションは、どれを選択しても正解と思わせるレベルである。
同じ素材、同じテーマでも多様な表現が可能なことを思い知らされる。

本書を読めば、バリエーションを作るための理屈は理解出来るのだが、センスが求められることに変わりはない。

[amazonjs asin=”4416113013″ locale=”JP” title=”ABC案のレイアウト: 1テーマ×3案のデザインバリエーション”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です