ログ・ホライズン9

ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー! イースト!突如ゲームの世界に取り残されてしまったプレイヤー達の戦いを描く「ログ・ホライズン」のシリーズも9作目。
本作ではメインストリームのキャラクターが全く出てこない異色の巻である。
ただし、いままで散々噂になっていた彼女が登場する。

「ログ・ホライズン」の舞台は基本的には日本だった。
「ログ・ホライズン」のゲームは国ごとのサーバで運営されており、物語の主な舞台は東京のアキバであり、たまに札幌や関西が登場していた。
しかし、本作は中国サーバでの話である。
つまりゲーム世界の中国大陸である。

出てくるキャラクターはニューフェイスばかり。
主人公のシロエが以前属していたパーティーで、彼を引っ張り回していたという噂の彼女が登場するのが今回の目玉なのだろう。
ただ、本作を読む限りにおいては、元気のいいお姉さんというだけのイメージである。
今後の活躍に期待したい。

ヒーローに憧れるニューヨーカー、神話的な騎士であるNPC、進化したメイド型のボットなど、それぞれの悩みを抱えた個性的なキャラクターが参戦する。
だが、この1冊では感情移入出来るほどに育っていない感じだ。

時差の関係で、日本サーバにだけ最新のパッチが当たっているという発想は面白い。
それ以外は普通のファンタジーに思える。
ちょっと中だるみして来たのかもしれない。

[amazonjs asin=”4047301906″ locale=”JP” title=”ログ・ホライズン9 カナミ、ゴー! イースト!”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です