死霊のはらわたリターンズ

死霊のはらわた2 [DVD]「死霊のはらわた」のアッシュが帰って来た!
80年代にスプラッタ映画という分野を作ったのがサム・ライミの「死霊のはらわた」である。
サム・ライミは「スパイダーマン」で一躍メジャーな監督になってしまい、バカなホラー映画を撮らなくなったのが寂しかった。
日本ではhulu限定のこのドラマでは、サム・ライミは監督こそしていないものの、当時のサム・ライミ節が炸裂している。

「死霊はらわた2」で、死霊にとり憑かれた左手を自ら切り落とし、そこにチェーンソーを装着して戦うという荒唐無稽の活躍を見せたアッシュだが、このドラマでは、めっきりオジさんになっている。
スーパーの店員として働き、トレーラーハウスに住み、歯も入れ歯になってしまっている。
しかし、バーでナンパした女をトイレに連れ込む元気さは残っている。
歳をとって、スケベさはパワーアップし、ズルくて、傲慢なオッサンになったアッシュが、再び死霊と戦う。
嬉しくなるほど悪趣味で、血みどろのホラー・コメディである。
良い子にはお勧め出来ない。

死霊が復活した原因も酷い。
コールガールを家に連れ込み、2人でマリファナでラリっている時に、フランス語の詩が刺青してあると女に自慢される。
オレだってスゴいものを持っている、と死者の書を読み上げてしまい、死霊が蘇る。
ないというマヌケ。

さえないスーパーの店員仲間たちと伴に、アッシュは死霊と戦うことになる。

設定としては色々と納得の出来ないところも多いが、それを吹き飛ばすバカバカしいギャグの連発である。
シーズン1のオチも酷い。
ヒーローではないアッシュらしい選択だが、「こんな終わり方がありか!」と感心してしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。