平成特撮の夜明け

平成特撮の夜明け (映画秘宝セレクション)平成に入って一時ブームにもなった昭和の特撮映画・テレビシリーズについて、関係者へのインタビュー集である。
平成ガメラと平成仮面ライダーは好きだが、他は興味がないので、読んでいてもあまり盛り上がらなかった。

お題は、以下の映画・テレビシリーズである。
・ゴジラVSビオランテ
・地球戦隊ファイブマン
・ウルトラマングレート
・ガメラ大怪獣空中決戦
・ウルトラマンティガ
・仮面ライダークウガ

それぞれの作品に関係した監督、プロデューサー、脚本家、デザイナーへのインタビューで構成されている。
昔の作品に憧れた世代が作り手に回った、世代交代でもあった。
過去のしがらみに縛られたり、会社側の意向との軋轢があったり、いろいろ大変だったようだ。

この世界にそこまで思い入れがあるわけではないので、インタビューを読んでも、あまり盛り上がれなかった。
あるコンテンツを、これだけ長い期間に渡ってビジネスとし続けるのは大したものだ、とは思う。

ティガの現状のスーツの紫は、デザインの決定稿ではもっと青みの強い紫を想定していたんですよ。
しかし、ウェットスーツの生地カタログに該当する色がなくて、特注も考えましたが、そのためには新色1色につき1ロット600メートル以上の発注でないと生産できないとのことでした。
まだ製作準備段階だったこともあって、それだけの量を消費してペイできる保証はなかったので、特注は諦めざる得ない状況でした。
でも、いざ蓋を開けてみたら、結果的には大好評を博しまして・・・。
あのとき、稟議書を通して新色の生地を作った前例を作っておけば、その後のデザインにも幅が広がったかもしれないと思い、少し後悔しています。

[amazonjs asin=”4800314275″ locale=”JP” title=”平成特撮の夜明け (映画秘宝セレクション)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です