お金の増やし方を教えてください!

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!amazon Prime Readingでタダで読めたので、読んでみた1冊。
知っていること、実行していることが多かったが、分かりやすくまとまっている。
シンプルな指針も嬉しい。
この本を読んで、やっぱり生命保険はいらないな、と改めて思った。

複雑なことを、シンプルに考えられるように説明しているところが良い。
例えば、「利率」や「老後に必要なお金」・

「利率の計算」
72を「利率」で割ると「2倍になるまでにかかるおおよその年数」が出る。
毎年5%の運用ならば、72÷5で15年後くらいに2倍になる。

「老後に必要なお金」
老後を30年生きるとして
360ヶ月(30年)☓1万円=360万円
360万円の貯金があれば、ひと月あたり「年金」+「1万円」の生活ができる。

基本的な考え方は、株式・債権☓国内・海外のバランスで、インデックスファンドを推奨している。
ファンド名まで決め打ちしているところが潔い。
そして、NISAと確定拠出年金の有効利用を勧めている。

保険に対しては辛辣である。
そして、納得できる。

民間生保の医療保険では、掛け金の半分近くが自分の保障以外に使われている。
つまり、君が保険会社に払うお金の半分は、人件費や広告費に使われていると思ったほうがいい。

病気になったときは、「高額療養費制度」というのがある。
これは健康保険に入っている人が、もし月に数万円以上(年収による)の医療費がかかった場合、それ以上を国が負担してくれる制度。

保険に入ったと思って保険料分を貯金したほうが、保険会社の懐に入る手数料分を貯金していることになって、はるかに合理的。

ためになる本だと思う。

[amazonjs asin=”B077F4SK36″ locale=”JP” title=”図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です