Who was Jules Verne?

Who Was Jules Verne? (Who Was?)毎日少しづつ英文を読むのを習慣にしている。
この頃の教材は、ユヴァル・ノア・ハラリの「Homo Deus」だったが、3ヶ月経っても終わらない。
これではモチベーションが維持できない。
英語多読のサイトで調べてみると、この「Who was」のシリーズが良さそうだった。

「Who was」は、偉人伝である。
ラインナップは、アインシュタインなどのメジャーな人から、聞いたことのない人まで様々である。
ざっと見た感じ、難しい単語も少なく、ページも多くない。

まず一番はじめに選んだのはSFの始祖 Jules Verne だ。
「海底2万リーグ」や「十五少年漂流記」など、彼の作品は知っているが、彼の生涯については全く知らない。

この本によると、経済的に困窮していた時期はあったが、小説家として、冒険家として、充実した人生を送ったようだ。
ちょうどパリ万博の時代のフランスは、科学技術の進歩が人々に夢を与えていた。
そして、Jules Verneは、科学技術に造詣が深いだけなく、それをエンターテーメントに仕上げる能力に恵まれていた。
それだけでなく、世界中を冒険家のように旅行し、得られたインスピレーションを元に、人々をひきつける冒険小説を世に送り出した。

しばらくこのシリースを楽しんでいこうと思う。
次はBeatles、その次はEdgar Allan Poeの予定。
[amazonjs asin=”0448488507″ locale=”JP” title=”Who Was Jules Verne? (Who Was?)”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。