病気の9割は歩くだけで治る!

「歩くことで全てが解決する!」という主張だけの本。
間違いではないのだろうが、それだけのために1冊を読むのは、さすがに飽きる。
腰痛改善のためには、正しい歩き方必要なようなので、試してみたい。

幸せホルモンであるセロトニンを出すには、歩くことに集中しなければいけないようだ。
音楽はなるべく聴かない方が良いので、ポッドキャストなどもっての他だろう。
ランニングやウォーキングの最中には、飽きないようにポッドキャストを聴いているが、音が全くない状態で、集中すると自分の状態がどのように変わるか、試してみたいものだ。

骨盤を少し前傾させる正しい歩き方は、「丹田を意識したまま、お尻の穴を締めてヒップアップさせる」といいらしい。
これは、有名なマラソン・コーチである金さんのアドバイスだ。

脊椎ストレッチウォーキング
ポイント1は、下腹を下から持ち上げるように引き締めること。  
ポイント2は、頭頂部をひもで引き上げられるように、背筋をしっかり伸ばし、軽く胸を張ること。  
ポイント3は、膝を軽く伸ばし、足先を引き上げ、かかとから着地し、着地したかかとの上に素早く腰を乗せていくこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。