闇の自己啓発

読書会の記録という形が、大学時代にやっていた読書会が思い出されて、懐かしく感じた。
ただ、読書会という性質上、話があっちこっちに飛んでしまう傾向がある。
ソラリス、エヴァ、ハーモニーなど、知っている映画や小説がよく引用されていて楽しい。
やたら注釈が多いのも、士郎正宗のマンガのようだ。
理解しきれないところもあるが、少しダークな現代思想のガイドブックというところか。
続きを読む 闇の自己啓発