sakaike のすべての投稿

AI法廷のハッカー弁護士

これも面白かった。
この頃でも、探せば面白い小説はたくさんある。
裁判官がAIになった未来に、そのバグをハックして勝利を勝ち取る弁護士が主人公。
行きがかり上、手伝いになった素直な青年とハッカーの少女というチームがなかなか良いキャラである。
続きを読む AI法廷のハッカー弁護士

シーフォーミー

意外に面白かった。
盲目のペットシッターが留守番をしていた豪邸に強盗が押し入る。
彼女は盲人支援用のアプリ「シーフォーミー」を使って対抗する。
「シーフォーミー」はビデオ通話機能を使ってボランティアが利用者に状況を伝えるアプリである。
彼女が選んだパートナーは、オンライン・シューティングゲームの達人だった。
続きを読む シーフォーミー

時の子供たち

面白かった。正統なるSF小説。
内紛により自滅しそうな人類は、テラフォーミングした惑星に、進化を促進した類人猿を放ち、自らの後継者としようとした。
しかし、過激派により実験は失敗。
猿たちは死に、知能を進化させるウイルスは、惑星土着の生物である蜘蛛たちの進化を促進した。
続きを読む 時の子供たち

エイリアン3

ギブスンによる幻の「エイリアン3」の脚本を小説化。
ギブスン的なサイバーパンクなビジョンはないが、ポセイドンアドベンチャーのような逃避行は楽しめた。
エイリアン2のキャラが幻影として何度も現れる、エイリアン愛に溢れる作品だった。
リプリーもニートの活躍は少ないが、ビショップの変わったユーモアを交えた頑張りが嬉しい。
続きを読む エイリアン3

怪異猟奇ミステリー全史

前半の西洋におけるミステリーの歴史は興味深い。
ゴシックとゴシック・リバイバルに始まり、ホラーとテラーの対比や科学の発達を背景とした探偵小説の台頭など、知らなかったミステリーの歴史が語られている。
後半の日本における展開は、趣味ではなかった。
図書館で借りたのだが、Kindle版で買ってしまった。
続きを読む 怪異猟奇ミステリー全史