1万円起業

1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法コストをかけずに起業する、いまどき流行りのマイクロビジネスの入門書である。
日本の例ではないが、マイクロビジネスの成功者たちの楽しい事例が多く紹介されている。

書いてあることは、普通の起業についての方法とあまり変わらないかもしれない。
変わったのは状況の方なのだ。

大資本でなくても、情報をコントロール出来るようになったことが大きい。
自分が提供できるサービスを低コストで広く知らせることが可能で、物流についても簡単に外部から調達できる時代だからこそ、簡単にマイクロビジネスを始められる。
ほとんど資本が必要ないので、借金の必要もなく、失敗しても人生が破綻することはない。

「カコイイ製品、カッコイイ顧客、カッコイイ従業員がそろった、カッコイイビジネスをつくりたい。自分たちのブランドの確固たる地位を築き、それがずっと続くようにしたい。でも、それはたくさん売ることとイコールではありません」
衣料工場のオーナーであるトム・ビンとダーシー・グレイの言葉。

[amazonjs asin=”4864102708″ locale=”JP” title=”1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。