「ノンフィクション」カテゴリーアーカイブ

池上彰の世界の見方 インド

池上彰の世界の見方シリーズ。次は「インド」。
いずれは世界一の人口となるこの国については知らないことが多い。
カースト制度があって、数学とITに強いくらいのイメージである。
それと、旅人が最後に行き着く神秘の国、とも言われている。
続きを読む 池上彰の世界の見方 インド

朝5時起きが習慣になる5時間快眠法

まず5時間睡魔でも問題ない、と知って安心。
睡眠時間については諸説あるが、睡眠専門医が5時間でも大丈夫だと言うのだから、多分大丈夫なのだろう。
本書の多くの部分は、いかにうまく寝付くかに割かれているが、すぐに眠れる私には、そこは関係ないので飛ばすと、すぐに読み終わった。
でも、いくつか試してみたい方法はある。
続きを読む 朝5時起きが習慣になる5時間快眠法

最悪の予感パンデミックとの戦い

新型コロナ発生時の関係者の戦いを描いたノンフィクションである。
冒険小説のようでフィクションより面白い。
事実に物語を見つける著者の力を感じさせる。そして、構成がうまい。
だが、正解最高の医療を持つ国が最高の被害を出す。この時点では敗戦の物語である。
続きを読む 最悪の予感パンデミックとの戦い

スペース・コロニー宇宙で暮らす方法

スペースコロニーと言えば、ガンダムに出てくるオニール型だろ!と思ったら違った。
この本で出てくるのは、ISSや今後予定されているゲートウェイのような宇宙ステーションだった。
この本の著者がスペース・コロニー研究センターなので、タイトルに偽りはない。
続きを読む スペース・コロニー宇宙で暮らす方法

精神科医が見つけた3つの幸福

脳内で分泌される幸福物質は主に3つ。
これを出している状態が幸福だと言える。
ならば、幸福になるには、この物質を出せば良い。
実に割り切った考え方だ。
そのためのノウハウをまとめた本である。
疑わしいなら試してみれば良い。
ただ、直接は関係ないような人生訓を多かった。
続きを読む 精神科医が見つけた3つの幸福