小川町裏ルート

梅雨も明け、サイクリングシーズン到来!
というには暑過ぎるが、雨の心配がなく走れるのは嬉しい。
どこに行こうか迷った末、小川町-嵐山辺りに決定。
走り慣れた地域なので、コースは決めず、気の向くままに走ることにした。

スタートは小川町の道の駅。
連休最終日だが、それほど混雑はしていなかった。

道の駅の裏手の川沿いに走る。
見晴らしの丘公園の案内板があったので向かおうとしたが、どうも遊歩道でしか行けないようなので断念した。

自動車の走る道路を避けて、なるべく川の近くの道を走る。
家族連れが川遊びをしていたり、高校生が泳いでいたり、とても楽しそうだ。
やっぱり埼玉県人は、川だろう。

大平山を左手に見ながらひとつ丘を越えた。
このまままっすぐ行って、巡礼の道に入れば、いつもの嵐山ルートである。
それはそれで楽しいのだが、ロード系が増えた友人と走るためにも、右に折れて一般道路を走ることにした。
左周りの通常ルートではなく、左回りの裏ルートの開拓である。

国道を走るつもりが、いい感じの田舎道に入り込んでしまった。
八高線沿いに走り、国道を使ってスタート地点に戻った。

車の多い国道が半分くらいあるのが残念だが、ダートも少なく、山と川を楽しめるコースだった。

OgawaUra1

OgawaUra2

OgawaUra3

OgawaUraMap

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。